Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

せきをしてもゆとり

せきをしてひとりでも、だいじょうぶ。比較的長文になりがち。

このブログについて

f:id:sekiwoshitemoyutori:20161105104305j:plain

photo by Alexandros Plakidas

せきをしてもゆとり:コンセプト

長い人生、ゆとりなくして生きてはいけないと思うのですが、巷では早々お目にかかることがないのかもしれません。

いや、それ、ちょっと違うんじゃないかと思ったりするので、そういったことにきちんと意義を唱えていく。こういう意見もあるんじゃないか、と投げかけていく。そんなブログになる予定です。(ブログ開設当初においては)

※この文章は、後々修正が入る可能性大です。

せきをしてもゆとり:名前の由来

中の人が腰痛持ちのため、咳1つで2-3日再起不能に陥ることが年に何度があります。

そうなったとしても、ゆとりを持っていきたいなという個人的な想いがまず1つ。

もう1つは、まぁ、ダジャレですね。

誰でも「せきをしてもひとり」という瞬間があると思いますが、

インターネットという現代技術のおかげで、私の想い1つも誰かとつながっていられるかもしれない。

そう、ひとりにとどまらず、その孤独感だけにさい悩まれることなく、ゆとりが生まれるんじゃなかろうか。

そんな淡い期待も含めた、こんな名前です。

中の人について

来年始めよりイギリスに組織心理学を学びに行く、予定。

今はちょっとした充電期間を日本やらカナダやらで過ごしています。

音楽や映画が好きなので、その周辺の話もしながら、徒然なるままに書いてみたり、誰かの役になりそうなことを書いてみたり、という感じになるかと。

2016年中は、このブログのテーマ探しのためにも、自分についての記事が多くなる予定。

利用しているイメージに関して

当面は、基本的には、Flickrから写真をお借りします。

この記事がとても参考になりました!

nelog.jp

その他注意事項

このブログは、予告なく記事の削除・修正を行うことがあります。

というか、このページ自体は一ヶ月後くらいには確実に修正が入ります。